空間を制する者は物流を制す|車両―平準化積み・特殊・部品積載、パレット混載、外箱混載(BOX)積みなど多彩な積み付けに対応
バンニングマスター®(VM-Cloud | VMクラウド) TOP > 段ボール箱の選定と詰め合わせの最適化

バンニングマスターPLUS

高機能・ソフトウェア版の紹介
(他システムとの連動可能)

※ 高機能・ソフトウェア版ではトラック輸配送等の積載計算機能も用意されています。

こちらのシステムは、WEBサービスでなく、パソコンへインストールするソフトウェア版です。
サービスとしては、パッケージ販売になります。運用状況をヒアリングさせていただき、お見積りをすることになります。

対応OSWindows98 / Windows2000 / WindowsXP / Windows7 (メモリの空き容量が258MB以上)

バンニングマスター®を使用するパソコンにおいて、管理者権限である必要があります。 また、バンニングマスター®を使用できるパソコンは、1ライセンスにつき、1端末となっております。

バンニングマスター®は、サイズ情報を基に、複数種類の段ボール箱から複数商品の梱包に最適な段ボールの選択を計算(シミュレーション)することができます。

宅配便におけるサイズ別の価格設定が高くなっている環境を背景に、人の勘ではなく、バンニングマスター®による事前のシミュレーションにより、配送費の低減・業務効率化を図る企業様が増えています。

宅配出荷業務向け(通信販売・部品梱包)
段ボール箱への詰め合わせ最適化

物流作業現場には、商品を梱包する為に、多くの種類の段ボール箱があります。

複数の商品を梱包する際、どのダンボール箱が適切なのかを正確に判断することは、大変困難な作業です。 また、宅配伝票をデータ連携にて印字している場合、梱包サイズ情報は宅配伝票出力前に情報として持っておく必要があります。

1つの商品の出荷であれば、どのダンボール箱で梱包し、正確なサイズ情報を宅配業者のシステムへ受け渡すことができます。 しかし、複数商品の梱包となると、宅配業者との宅配サイズのデータ受け渡しは非常に難しいものになります。

一般的に、宅配業者へサイズ情報を受け渡して印字することができれば、宅配ドライバーにおけるサイズ計測の作業時間が短縮される為、出荷1件あたり20円/件の値引きが可能です。
更に、人の勘で複数商品を梱包する場合、間違いなく梱包できるダンボールが選択される為、一回り大きな段ボール箱が選択され、配送料金も高くなってしまいます。
1サイズあがるだけで100円/件近い配送料金が加算される為、出荷量の多い物流現場では、物流コストが格段に違います。

段ボール箱の選択をシミュレーションするメリット

段ボール箱の選択を最適化する仕組み(バンニングマスター®)を導入することで、次のメリットがあります。

01注文に対して複数の段ボールでの出荷に対応

梱包商品が多く、複数の段ボール箱に分かれる場合であっても、どの段ボール箱に何を梱包すべきかまでを指示することができます。お届け先においても、段ボール箱単位に梱包されている商品を確認できます。

02適正サイズの段ボールを事前に準備可能(段ボール組み立ての事前準備)

梱包作業前に、使用する段ボール箱の枚数分だけ、段ボールを作り置きすることができます。
(作り置き段ボールスペースの節約にもつながります)

03運送会社へのサイズ情報提供が可能

運送会社へ、発送する段ボール箱のサイズ情報のデータ提供が可能になり、運送費の値下げ交渉が可能になります。
(一般的に20円/件の配送費値下げに繋がります)

04運賃の値下げ交渉が可能

人の勘で段ボール箱を選択すると、大き目の段ボール箱を選択してしまいます。バンニングマスター®により最小のダンボール箱の選択を自動化することがで、配送コスト低減につながります。
(1サイズあたり、一般的に100円/件の配送コスト低減につながります)

05適正な段ボールサイズを選択

商品の出荷状況から、適正なダンボール箱のサイズを見つけだすことができます。
梱包サイズを最小に計算できたとしても、適正な段ボール箱がないと意味がありません。適正なサイズの段ボール箱を見つけだし、配送コストを更に低減することができます。

他システムとの連携について

倉庫管理システム(WMS)とバンニングマスター®の連携、もしくは、アルゴリズム(計算モジュール)のみを、お客様の倉庫管理システム(WMS)もしくは、受発注システムへ提供(埋め込み)することも可能です。

他システムとの連携例

倉庫管理システム(WMS)との連携
梱包時に最小の段ボールが選択される為、宅配料金を安価に抑えることができます。

受注システムとの連携
ネット通販等、注文時に出荷する段ボール数・サイズを確定させることができます。
1注文に対して複数での段ボールを使用する場合や、小さいサイズの段ボールを使用する場合であっても、適切な配送料金を注文時において瞬時に計算できる為、適切な配送料金をお客様へ請求することができます。

対応業種:通販業、製造業、卸売業、倉庫業ほか
対応商材:食品、精密機器、家電、医薬ほか
※ バンニングマスター®には、商品外装箱の3サイズ(縦・横・高さ)の情報が事前提供される必要があります。
※ 高機能・ソフトウェア版ではトラック輸配送等の積載計算機能も用意されています。
サービス利用規約個人情報保護方針会社概要
Copyright © netloc All Rights Reserved.